Quwel紹介(ルールその4)

「Quwel」は面クリアタイプのおはじき風宝石パズルゲームです。

最後にその他のルールを色々と。

画面には宝石以外に「壁」があるときがあります。「壁」は動かせませんが、宝石をぶつけて移動させることが出来ます。宝石を壁にぶつけたときは、宝石が移動するだけでどちらも変化しません。

宝石の移動に関してですが、他の宝石または壁にぶつける以外には移動させることは出来ません。また画面の外側に壁があるわけではないので、何もない外側に向かって移動させることは出来ません。

そしてもう一つ大事なルールがあります。「ぴったりと隣り合った宝石同士はぶつけられない」というルールです。宝石同士をぶつけるには間が1マス以上開いてる必要があります。

クリア失敗となるパターンは大きく分けて3つあります。「残った宝石の位置が、筋が違うなどして全くぶつけられなくなる」「透明な宝石が1つだけ残る」「残った宝石の位置が隣同士になり、ぶつけられない」です。行き詰まったときは、やり直しボタンを押すなどしてもう一度挑戦してください。

細々とルールを書きましたが、要は「全部ぶつけて、全部消す」ことが出来ればクリアです。ルールはコンピューターに任せて気楽にお楽しみ下さい。

では今日の問題です。壁を使って上手くぶつけて下さいね。


画像0009

(この問題はソフトに収録されている問題です)

「Quwel」はこちらのサイトからダウンロード出来ます。windows版とAndroid版があります。無料です!詳しいルールもこちらにあります。

http://vivi.dyndns.org/games/Quwel/



宝石アイコンは フリーWEB素材 Re:vre 様の作品を使用させて頂いてます。ありがとうございます。
関連記事