こんなゲームセンターがあったらいいな、という願望

今日はゲームセンターに行ってきました。

私はビートマニアⅡDXという音楽ゲームをよく遊ぶのですが、今日行ったゲームセンターはサービスデーで100円2クレになっていました。といっても音楽ゲームは真剣に遊ぶと結構疲れます。遊んだのは2プレイでしたが、十分満足しました。

その後はクイズゲームを少し。こちらも頭を使います。過去の記憶から答えにつながりそうな知識を引っ張り出すのは楽しいのですが、やっぱり疲れますね。


ゲームセンターに行くとよく思うのですが、基本的に長居をするところではないような作りになっていますね。

今日行ったゲームセンターは座って休める「休憩所」がありましたが、狭いゲームセンターではそれすらないところも多いです。

都会に立地するゲームセンターではしょうがないと思いますが、郊外型の大きな店舗では長時間滞在型の運営方法もありではないかと思います。コインゲームなどは一定金額でコインを借りると結構な時間遊べます。でも、途中で一休みもしたくなりますよね。

ボウリング場を中心として様々なスポーツや遊びが楽しめる施設もありますね。そこまで大がかりではなくても、ゲームセンターに併設、あるいはゲームセンターの一部として運営すれば面白いのではないかという施設が二つあります。


↓ その二つの施設とは
まず一つ目は

イートインコーナーがあるコンビニエンスストア

です。長時間滞在するとなれば、やはりお腹はすくでしょう。コンビニがあれば、ちょっとした用事を済ませたりATMを利用したりもできるので、いろいろ便利でしょう。

そして、もう一つは


銭湯

です。ゲームセンター内は様々な音が騒がしく鳴っていて、あまり落ち着けません。また分煙が進んできているとはいえ、やはりタバコ臭いのです。

そんな気分をリフレッシュできるような施設、私は銭湯がぴったりだと思いました。1日券という形にすれば何度も入ってもらうことも可能でしょう。

「ゲーム機に入れてもらうお金が主な収入」という以外のゲームセンター運営もありかもしれませんよ。
関連記事