2015年08月の記事 (1/4)

今日は「パズル通信ニコリVol.153」向け定番パズル投稿の締め切り日

今回は投稿を断念しました。

原稿を清書するところまでは手を付けたのですが、1週間ほど前から夏の疲れが出ていて踏ん張りが効きませんでした。

次回に向けてストックにしておきます。次のオモパの締め切りはがんばりたいです。

ブログはお休みです

どっと疲れが出てしまいました。

少し暑さが和らいできましたね

過去の記事をさかのぼってみると、「暑い」と書いている記事がいくつも。

今年は本当に暑い夏でしたが、そろそろいい季節になりますね。いろいろとがんばりたいことがあります。

「~の秋」という言葉があるように、何かをやってみるにはうってつけの季節です。皆さんも、何か始めてみてはいかがでしょう?

今日のブログはお休みです

ゆっくりさせて下さい。また明日からがんばります。

ナムコ往年の名作がプレートチェーンに! ダイドーの缶コーヒーキャンペーン

ダイドーのオンキャップキャンペーン

ダイドーの缶コーヒーに、プレートチェーンが付いてくるキャンペーンが9月1日からスタートします。

プレートチェーンの題材は「ナムコ往年の名作ゲーム」! 「パックマン」、「ギャラガ」、「ディグダグ」、「ゼビウス」、「マッピー」、「ドルアーガの塔」、「ファミスタ」の7種類があるそうです!

コンビニを中心に行われるということなので、コンプリートを狙う方はお早めに。

ちょっと数学の話 「n進数?」 の続きの続き

この文章は素人が自由な発想で考察したものであり、常識・定説・専門家の意見などの世間一般の認識とされるものとは違う場合があります。また、筆者の知識不足や勘違いにより考察が全く意味の無い場合もあることを踏まえた上でお読み下さい。筆者の事実関係の認識が間違っている場合は、指摘していただけるとありがたいです。


私は数学に詳しいわけではありませんので、用語等厳密なものではありません。と同じ前置きしておきます。

「数の表し方はいろいろある。私たちが普段使っているのは十進数だが、それ以外の方法もたくさんある」と、「n進数」の話をしてきました。

ここで、もう一つ固定観念を外したいと思います。この数学の話では、ずっと「n進数」という表現をしてきました。これは「各桁の繰り上がりがnで行われる」という意味でしたが、


各桁の繰り上がりを同じ数にする必然性は実はありません。

「そんな面倒なことをする意味はあるのか」という声が聞こえてきそうですが、意味があるない以前に私たちの身の周りにそういう数字があります。すごく身近なところに。

さて、何だと思いますか?


↓ 答えと続きはこちら
[ 続きを読む » ]

ちょっと数学の話 「n進数?」 の続き

この文章は素人が自由な発想で考察したものであり、常識・定説・専門家の意見などの世間一般の認識とされるものとは違う場合があります。また、筆者の知識不足や勘違いにより考察が全く意味の無い場合もあることを踏まえた上でお読み下さい。筆者の事実関係の認識が間違っている場合は、指摘していただけるとありがたいです。


私は数学に詳しいわけではありませんので、用語等厳密なものではありません。と、昨日と同じ前置きしておきます。

私たちは普段十進数を使うことが多いので、数を十進数で表したときの様々な特徴をよく知っています。例えばある数が偶数(2で割り切れる)かどうか、聞くまでもないですが下一桁が偶数ならその数全体も偶数です。少し数字に関心のある人なら、3、4、5、6、8、9なども判定法をご存知でしょう。

今、あえて7を抜かしたのは7で割り切れるかどうかの判定法は少し難しいからです。何通りも方法があるそうですが、他の一桁の数字のように簡単には説明できないものばかりです。

でも、ものすごく簡単に7で割り切れるかどうか分かる方法があります。それは「その数を七進数で表してみる」ことです。いや、冗談ではありません。十進数は数の表し方の一つでしかありません。七進数は7で割り切れるかどうかがとても分かりやすい表し方だといえます。

さて、ここで皆さんに一つ問題です。先ほど「十進数で偶数かどうかを判定するのは簡単だ」といいました。ではその他の数の表し方ではどうでしょう?例えば三進数。0から2までしか使わない数の表し方です。三進数で表した数が偶数かどうか、判定するにはどうしたらいいでしょう?


↓ 答えと続きはこちら
[ 続きを読む » ]

ちょっと数学の話 「n進数?」

この文章は素人が自由な発想で考察したものであり、常識・定説・専門家の意見などの世間一般の認識とされるものとは違う場合があります。また、筆者の知識不足や勘違いにより考察が全く意味の無い場合もあることを踏まえた上でお読み下さい。筆者の事実関係の認識が間違っている場合は、指摘していただけるとありがたいです。


私は数学に詳しいわけではありませんので、用語等厳密なものではありません。と前置きしておきます。

数の表し方に「n進数」という方法があります。私たちは普段十進数を使っています。数字の種類が0~9まで10種類あり、十になると桁が上がります。コンピューターやプログラムの世界では十六進数や二進数がよく使われます。

「n進数」についてこんな問題を聞いたことがあります。うろ覚えなので細部が違ったら申し訳ない。

各桁の数字をカードで表す。たとえば十進数で0から30まで表す場合は、一の桁に0~9まで10枚、10の桁に0~3まで4枚の計14枚が必要である。このように数字を表す場合(特にいくつまでという訳ではなく)、一番カードの枚数が少なくなるのは何進数か?


↓ 続きはこちら
[ 続きを読む » ]

Surface Pro 3のWindows 10搭載モデルが8月28日発売予定、キャンペーンも

Surface Pro 3のWindows 10搭載モデル

物欲が刺激される。これも欲しいし、ワコムの液晶タブレット(PCにもなるやつ)もいいな。

パズル創作の一日でした

今日は一日、ニコリ(パズル通信ニコリ)本誌へ投稿するパズルを作っていました。次々号(153号)向けの8月末締め切りに合わせてがんばっています。

とりあえず2種類は目途が立ちました。もう少しがんばりたいですね。